アルギニンサプリメントの効果を最も高める摂取タイミングは?

当サイトでは男性の精力をアップさせるために最も重要な成分をアルギニンやシトルリンなどのアミノ酸だと考えています。

中でもアルギニンには血管の拡張を促す一酸化窒素を産生する作用があったり加齢とともに減少してしまう男性ホルモン=テストステロンの分泌を促進する働きがあるなど男性の活力アップには欠かせない成分です。

当サイトでランキング上位の精力剤にもこのアルギニンが多量に配合されていますが摂取のタイミングやその飲み方によってその作用を高めることが出来る可能性があります。

ここではアルギニンを摂取するタイミングとしておすすめの

  • 筋トレ前の摂取
  • 寝る前の摂取

と何故この2つのタイミングがアルギニンの効果を高めるのかその理由についてご説明します。

アルギニンサプリメントを筋トレ前に摂取すると男性ホルモンアップ!

アルギニンサプリメントの摂取タイミングとして一番のおすすめは筋トレやジョギングなどの運動前です。

アルギニンには一酸化窒素の産生を促し男性ホルモンの分泌を高める作用があるのですがトレーニング前にアルギニンを摂取することによってトレーニング中の体内の一酸化窒素レベルを高めることができます。

一酸化窒素が多く産生されると血管拡張・血流増加が起こりますがこれにより筋肉により多くの酸素や栄養、ホルモンが送り込まれることによりより大きな筋トレ効果を生むことに繋がります。

また筋トレや運動を行うと男性ホルモンの分泌が多くなるのですがアルギニンを摂取していることによりトレーニング中だけでなくトレーニング後の男性ホルモンの分泌も高まるのです。

男性ホルモンの分泌と精力アップには重要な関係がありますのでいかに効率よく男性ホルモンの分泌を高めるかが精力アップには大切なのです。

また男としての活力不足に悩んでいる中高年の多くは、運動不足や不規則な生活などで生活習慣病を初め様々な病気をかかえていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

特に年齢を重ねると健康な方でも体内のめぐりは悪くなっているものです。

めぐりが悪くなれば当然大事な部分にも血液が上手く流れ込まず中学生だったのあの頃のように息子が立派に一人勃ちすることも出来ません。

そんな方こそ筋トレやジョギングなどの有酸素運動で運動不足を解消することがとても大切なのです。

精力というのは健康な肉体にこそ宿るものです。もし皆さんが精力剤だけを飲んで精力アップを望んでいるとしたらそれはちょっと甘い考えかもしれません。

運動不足改善や食生活の見直しをして健康な肉体を得ることで精力剤の効果はより高まる可能性があります。

心当たりのあるかたで本気で男性としての自信を取り戻したいと考えているなら是非日々の生活の中に運動を取り入れアルギニンの働きを最大限に高める工夫をしてみてはいかがでしょうか。

寝る前のアルギニン摂取で成長ホルモンアップ!

筋トレ前と同じく寝る直前にアルギニンを摂取するのも効果的だと言われています。

成長ホルモンはその名の通り人間の成長を促進し筋肉の増加、維持に重要な役割を果たしますがこの他にも集中力を高めたり脂肪分解を促進したりする作用もあります。

成長ホルモンは加齢と共に分泌量が減ってしまうのですが、若い内はいくら食べても太らなかったのに30代を過ぎてから急に痩せなくなってしまういわゆるメタボも成長ホルモンの分泌量が減ってしまうことが原因の一つだともいわれています。

この成長ホルモンは22時~明け方3時頃に最も多く分泌されると考えられているのですが就寝前に成長ホルモンの分泌を高める作用のあるアルギニンを摂取することでより分泌量を増やすことが出来るのです。

成長ホルモンの分泌が高まることによって代謝が高まり脂肪の分解が促進されれば生活習慣病などの精力アップを阻害する病の改善にも繋がっていきます。

生活習慣病はもれなく体内のめぐりを悪くしてしまうので精力アップの天敵です。

このようにアルギニンサプリメントの摂取タイミングとしては睡眠前も非常に効果的ですので寝る前に水を一杯飲む際に是非一緒に摂取することをおすすめします。

アルギニンサプリは1日何回飲めばいいの?効果的な摂取回数とは

サプリメントや精力剤には1日あたり10粒以上摂取が推奨されている商品なども販売されていますが1度に全部飲む方がいいのか、それとも何回かに分けた方が悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

アルギニンは摂取後1時間でその血中濃度が最も高くなるのですが持続性が弱い成分でもあります。

アルギニンの持続性は6時間と言われておりそれ以降はアルギニンの効果をほとんど得ることが出来なくなってしまいます。

1日は誰が決めたのか24時間ですのでアルギニンの作用をしっかりと持続させるためには理想として1日3~4回の摂取が必要になります。

このタイミングの中で必ず摂取してほしいのが先ほどもご説明したトレーニング前と就寝前です。

また摂取のタイミングは出来るだけ等間隔が望ましいので、これを踏まえると起床後、トレーニング前、就寝前というのが摂取のタイミングとしては最も理想的だと言えるでしょう。

また休息日でトレーニングを休む場合であってもアルギニンは継続して摂取することが大切な成分なので、なるべく普段の場合と同じタイミングで摂取することを推奨いたします。

必要量のアルギニンを摂取するためにどんな飲み方がおすすめ?

アルギニンはその作用を発揮させるためには1日3~5gの摂取が推奨されているのですが、現在市販されている精力剤の中でこの条件をクリアーしている商品は数える程しかありません。

またもしクリアーしている商品だとしても1日あたり何十粒も摂取しなければいけないため面倒だと思ってしまう方も少なくないのです。

そんな中でも当サイトの精力剤ランキング2位のL-アルギニン5000プラスは1日あたり5000㎎ものアルギニンを摂取することが可能となっています。

またアルギニンは強いアルカリ性のため中和されていないと胃痛などを引き起こしてしまうのですが、このL-アルギニン5000プラスはクエン酸でしっかりと中和されているので1日10000㎎摂取しても問題無いと言われています。

そしてこの商品の最大の特徴がパウダーを水に溶かしてまるでジュースのように大量のアルギニンを簡単に摂取できてしまうところなのです。

これで味がまずかったらそれこそ飲むのに苦労してしまいそうですが、まるでハワイのビーチサイドで飲んだカクテルのように爽やかなシトラス風味となっておりとても美味です。

ちなみにハワイに行ったこと無いのであくまで想像で書いております。

1回の容量としてはコップ一杯程度なのでごくごくとレモンサワー飲む感覚であっという間に飲めてしまいます。

またドリンクタイプなら筋トレ前にあらかじめ溶かしたものを持っていけばジムでもすぐに摂取することが出来ます。

実際に私もインストラクターのお姉さんのおっぱいを見るためにジムに通っているのですが更衣室でこのL-アルギニン5000プラスを溶かしたものを飲んでから筋トレを行っています。

また普段朝ごはんを食べないのでその代わりに飲んだり、就寝前にコップ一杯の水を飲む感覚で摂取していますが全く苦になりません。

それどころかむしろ味がドンピシャすぎて普段のジュース代わりにしようかなって考えてしまう程です。

過去に1日20粒もの精力剤を摂取していたんですが、20粒も持ち歩くの結構大変なんですよね・・・それに多くなればなるほど摂取することに義務感を感じてしまったりタブレットタイプの精力剤には個人的にはあまりいい思い出がありません。

ですが三度の飯よりお酒が大好きでとにかく飲み物を飲むのが大好きな私はジュース代わりに大量のアルギニンを摂取出来るL-アルギニン5000プラスがかなりしっくり来ています。

成分はしっかり摂取したいけど出来るなら美味しい方がいいな・・・皆さんがもしそんな風に考えているとしたらシトラス風味でちゃちゃっと飲めちゃうL-アルギニン5000プラスを是非試してみてはいかがでしょうか。