グライバルの評価と感想!サプリ専門家の辛口批評!

グライバルの販売会社

グライバルを販売しているのはセクシャル・ラボと販売ページに記載がありました。

法人で表記していないということは個人商店で登録しているのでしょうか。

また特定商取引法のページに記載されていた住所を調べたところ新宿の貸会議室がヒットしました。

会社の信用度はサプリメントを選ぶ上で重要なポイントの一つですからもしきちんとした事務所ではなく、貸会議室レベルで商売を行っているのだとしたら・・・

この時点で私のグライバルに対する信頼度が下がりました。

もし商品に問題があった場合きちんとした会社でないのは返品等の面でも不安だからです。

グライバルの商品概要

容量 1瓶90粒入り/約30日分
1日の目安量 3粒
成分含有量 表示なし
料金(税込み価格) 1箱 13,600円
2箱 23,700円(3,500円オフ
3箱 33,100円(7,700円オフ
4箱 40,800円(13,600円オフ
安全性 生産工程 国内工場(GMP認定の記載なし)
原料 健康に問題になるような原料はなし
支払い方法 現金書留(ただし私書箱宛て)
代金引換(代引き手数料無料
定期便の解約方法 有無を含めて現在調査中

グライバルの容量と1日の目安量

グライバルは厳選した60種の天然成分を3種類のタブレットにそれぞれ分けて配合しているサプリメントでタブレット3種×30粒の計90粒が1瓶の容量です。

この3種のタブレットをそれぞれ1粒、計3粒がメーカーの推奨摂取量です。

各タブレットごとの成分内容はこちらです。

【ブルータブレット】デキストリン、コーンスターチ、燕窩抽出物、豚睾丸抽出物、冬虫夏草、エキナセア、亜鉛含有酵母、セレン含有酵母、クロム含有酵母、海馬、トナカイ角、ローヤルゼリー、ガジュツ、ブドウ種子エキス、乾燥ビール酵母、クエン酸、ビタミンE、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(青1号)、安定剤(メチルセルロース)

【ピンクタブレット】デキストリン、L-シトルリン、L-アルギニン、L-オルニチン塩酸塩、L-バリン、L-イソロイシン、L-ロイシン、L-アスパラギン酸Na、L-リジン塩酸塩、クレアチン、D-リボース、コラーゲン、コンドロイチン含有軟骨抽出物(豚由来)、DNA含有鮭白子抽出物、DHA、キトサン、N-アセチルグルコサミン、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(赤102号)、安定剤(メチルセルロース)

【アイボリータブレット】デキストリン、コーンスターチ、ガルシニア、マカ、トンカットアリ、ニームリーフ、ワイルドヤム、ガラナ、ボロホ、カツアバ、ソーパルメット、ショウガ、ニンジン、ムイラプアマ樹皮、ホップ、MSM(メチルサルフォニルメタン)、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(カカオ色素)、安定剤(メチルセルロース)

タブレット一つごとに多くの成分が配合されているようですが、このタブレット1粒あたりの内容量は235㎎と比較的小さめです。

日本人の喉の造りを考えるとタブレットの大きさは1粒当たり300㎎が適当だと言われていますがそれを踏まえるとグライバルは1粒あたり235mgと容量が少ないのが気になります。

容量が少ないのに配合成分が多いということは1成分当たりの配合量が少ないと考えることも出来てしまいます。

ではそのあたりの疑問も含めてグライバルの成分含有量を見てみましょう。

グライバルの含有成分量

厳選した天然成分が天然成分を60種類厳選して3つのタブレットにそれぞれ配合しているのが売りのグライバルの成分ごとの含有量ですが、残念ながら公式サイトに情報がありませんでした。

サプリメントの専門家の私の持論ですが、どんなに商品紹介ページが素晴らしくても、配合されている成分が多くて良い口コミばかりでも成分含有量の表示がない商品はおすすめしません!!

 

成分含有量の表示は日本では義務ではありません。またせっかく独自に考えた配合比率を他社に知られてしまうリスクもあるでしょう。

しかし活力アップに重要な成分の含有量すら載せていないのには、それ以外の理由があると私は考えます。つまり顧客にとってデメリットな情報だから表示しないということです。

例えばグライバルの公式ホームページを見てみると、完全に男性の活力に対してアプローチをした造りになっています。

ちなみにサプリメントはあくまで健康食品なので「精力増強」だとか「ED改善」のような表記をしてはいけません。

これは薬機法(旧薬事法)で厳しく定められています。

ですから、精力系のサプリメントを販売しているサイトではこういった直接的な文言を避けて商品を紹介します。

建て前として健康食品にはそういった効果のある成分を含んではいけないのです。

しかし、男性の活力と自信を取り戻す働きをする成分はサプリメントに配合されている成分の中にもしっかりと存在します。

グライバルの成分一覧を見てみるとこれらの成分は男性の悩みにサポートする可能性があります。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • 亜鉛含有酵母
  • マカ
  • トンカットアリ
  • 冬虫夏草
  • ガラナ

このあたりの成分はしっかりと配合されて入ればきちんと悩みに作用してくれるはずですが、残念ながらどの程度配合されているかはさっぱり分かりません。

例えばアルギニンは少なくとも1日あたり2000~3000㎎摂取しなくては作用しないというデータもあります。

アルギニンだけが活力アップに効果的な成分とは限りませんが、精力サプリのほとんどに主成分としてアルギニンやシトルリンが配合されているのも事実です。

グライバルの1日あたりの摂取目安は3粒ですが、3粒で合計705㎎しか摂取できません。

仮に3粒の内ほぼ全てがアルギニンだとしても必要量にははるかに及ばないと分かります。

それに全てがアルギニンではなく合計で60種類の成分配合がグライバルのポイントなので実際に各成分が少ない配合量だから含有量を記載したくないのでは?と邪推されてもしょうがないでしょう。

しかし1日3粒はあくまで目安なのでこれを超えて摂取しても問題ありませんが摂取量が増えるということはそれだけコストも増えるということです。

はっきりいってもっとコストパフォーマンスの良いサプリメントは沢山あるのでこれまでのデータを基に考えるとどうしてもグライバルでなければいけない理由は見当たりませんでした。

グライバルの料金について

1箱(30日分) 税込み13,600円+送料650円
1日あたり475円
2箱(60日分) 税込み23,700円+送料650円
1日あたり約406円(3,500円オフ
3箱(90日分) 税込み33,100円+送料650円
1日あたり375円(7,700円オフ
4箱分(120日分) 税込み40,800円+送料650円
1日あたり345円(13,600円オフ

料金に関してはまとめて購入することで最大1箱分安くなるのはお得だと思います。

しかし、成分の含有量の記載が無く、1日あたりの目安の内容量を考えるとコスパの良い商品だとは言い難いのが本音です。

また一点気になるのがグライバルの公式ページの最後にこのような記載があったことです。

「最近サプリメントの無料トライアルを申し込んだり初回割引に惹かれ商品を購入した結果、自動的に定期契約になっていたというトラブルが増えています」

契約なので解約は可能ですが多くの購入者が契約自体を把握しておらず、解約できたものの2回目に送られてきた商品と規約違反で初回の商品分も高額な料金を支払わなければならないケースが大半です。

実際にグライバルの商品購入手続きをしてみましたが定期購入に関する何かしらの選択画面はありませんでした。上記の記述があるが故に、自動的に定期購入だったということになるとトラブルになりかねません。

この件に関してグライバルのサポート宛てに問い合わせを行っていますが、現在回答待ちです。

グライバルに返金保証はついている?

特商法のページを見る限り、返品保証はありますが返金保証は無いようです。

返品の内容としては商品に関する不良とのことなので

「商品に効果を感じなかった」

「自分には合わなかった」

という理由での返金はグライバルでは出来ません。

販売数の多い有名メーカーのサプリメントは返金保証を設けている商品も多いので、返金対応は商品に対しての自信の現れとも取れるのではないでしょうか。

また返金保証の有無はサプリメントを販売している会社の規模感、信用度を図る指標にもなると言えます。

小さい会社で一度販売した商品を返金をするのは資金的にも大変なことです。逆に資金が無いということは万が一何かトラブルがあった場合に対応が出来ない可能性も高いと言えるのではないでしょうか。

グライバルの安全性

サプリメントの安全性を図る上で

  • GMP認定工場
  • HACCP
  • 有機JAS

最低でもこれらの記載があれば限りなく安全だと言えるのですが、グライバルの公式ページでは

「日本での安全基準をパスした国内工場でのみ製造」との記載があるのみです。

このように安全性を客観的に判断できる材料が無い商品を安心して摂取することは出来ません。

よってグライバルの安全性は不明だと判断し評価に付け加えます。

グライバルの副作用をチェック

グライバルに副作用があるかどうかを調べたいところですが、残念ながらどの成分がどのくらい配合されているのか分からないので、副作用に関して言及するのは困難です。

しかし、成分の配合数と1粒当たりの内容量が235㎎という点を鑑みるとメーカーの推奨目安量である1日あたり3粒という範囲内で成分の過剰摂取による副作用は考えにくいと思います。

ただし、グライバルには植物性、動物性の成分も配合されているのでアレルギーをお持ちの方は成分一覧をご確認いただいた方がよろしいかも知れません。

グライバルの支払い方法・送料をチェック

グライバルの支払い方法は

  • 代金引換(代引き手数料無料
  • 現金書留(先払い)

の2種類が用意されています。

代引き手数料に関しては商品注文画面上で代引きを選択しても金額の加算が無いので無料かと思われますが、もし配送時に料金が追加されていると特商法違反です。

「代引き手数料無料」との記載がどこにも無いのでこちらに関してはサポートに確認中です。

もう一つの決済方法は現金書留ですが、はっきり言って今どき現金書留、しかも私書箱宛てとは非常に怪しいと言わざるを得ません。

せめて銀行振り込みにしてほしいところですが銀行振り込みにできない理由があるのではと勘ぐってしまいます。

送料に関しては

  • ヤマト運輸 650円
  • 日本郵便 850円

この2つが用意されています。

個人的には内容量90粒で送料650円は高すぎると感じます。ましてや日本郵便850円は選択の余地すらありません。

サプリメント専門家のグライバル総評

グライバル評価:Eランク

総合的に判断すると残念ながらグライバルの評価は最低ランクと言わざるを得ません。

何度も言いますがサプリメントを選ぶ上で成分の含有量の記載の有無は必須です。

健康食品だからこそ、サプリメントに含まれる成分の量でしか顧客はサプリメントの良し悪しを判断できないと私は思っているからです。

どれだけ多くの天然成分が配合されているかよりどの成分をどれだけ多く配合しているかが悩みの解決のためには重要です。

あくまで健康補助としてサプリメントで栄養補給するという目的なら成分はバランスよく配合されていた方が良いかも知れません。(ただし成分がごく微量ではどちらにしても意味がないでしょう)

ただグライバルはその公式ページを見るに男性の活力に働きかけることを目的とした商品なのは明白です。

そう考えると総合的に判断して私はグライバルにはそういった悩みを助ける働きをする可能性は低いと考えます。

また会社の所在地が貸会議室である点や、支払い方法に私書箱宛ての現金書留がある点なども含めて、申し訳ありませんが信用に足る商品及び会社であるとは言えないと評価します。

当サイトでは成分の配合量と精力アップに作用するエビデンスのある成分に注目してランキングと評価を作成しています。

もし皆様が授業中寝ているだけでもギンギンに勃起してしまい、そんなタイミングで先生に指されて不自然な前かがみになっていたあの頃の自分を取り戻したいとお考えなら是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

これらの情報を最終的に判断するのはあくまで皆さまです。

以上ご参考までに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です