ゼクナールの評価と感想!サプリメント専門家の辛口批評!

ゼクナールの販売会社

ゼクナールはネクストフロンティアが販売を行っている精力剤ですが、特商法のページによるとネクストフロンティアには法人格が記載されていません。

ということは個人事業主が販売を行っているということでしょうか。

念のためネクストフロンティアで検索をかけてみても企業の公式HP等は確認することが出来ませんでした。

ゼクナール販売会社ネクストフロンティアの実態

次にネクストフロンティアの運営実態を探るために特商法のページに記載のある豊島区の住所を調べてみました。

東京都豊島区南大塚2-11-10-3Fが実際に記載されている住所なのですがこの住所は現在バーチャルオフィスとして登録されています。

もしネクストフロンティアが個人事業主によって運営されている場合、特商法のページにバーチャルオフィスの住所を使用することは禁止されています。

また仮に法人であったとしても私は自分の体内に入るものを取り扱っているのがバーチャルオフィスで運営されている規模の会社から購入したいとは思いません。

よってゼクナールを販売しているネクストフロンティアの実態は不明として評価に付け加えます。

ゼクナール販売ページに虚偽広告はあるか?

ゼクナールの販売ページをいじわるな姑が重箱の隅をつつくようにチェックしましたが薬機法に抵触する可能性のある表現や画像は確認できませんでした。

しかし一点だけ消費者のミスリードを誘う可能性のある内容を確認したのでご説明しておきます。まずはこちらの画像をご覧ください。

参考/ゼクナール販売ページ

まず週刊実話の「後藤真希ノーパン写真公開」という文字に心を奪われてしまった煩悩の塊の私ですが、このように自社の商品が各種メディアに取材されたと宣伝する方法は精力剤に限らず多くの商品で見受けられますが実際にはメディアが依頼して取材を行う訳ではありません。

掲載されている雑誌や新聞には広告枠があり、自分から料金を支払って掲載をお願いするのが通常です。

私が以前勤めていたサプリメントメーカーにも雑誌の営業が毎日のように来ては広告掲載のお願いをしていました。

このようにあたかも取材殺到と偽って商品を宣伝することは消費者のミスリードを誘う可能性があるため問題とし評価に付け加えます。

ネクストフロンティアはゼクナール以外の商品を販売していない

当サイトでは商品の販売数の多さ=商品開発力・技術力が高いと考え評価に加えています。

ネクストフロンティアを調査した結果、このゼクナール以外の商品を販売していないということが判明しました。

ただしゼクナールは販売して間もない商品ですので今後、新たな商品開発や販売が行われる可能性もあるため今回は評価に付け加えないこととします。

ゼクナールには成分の含有量表示があるか?

当サイトでは精力剤を選ぶ上で最も重要なのはいかに成分が多く配合されているかだと考えています。

最近流行りの成分を100種類以上配合している商品などでは相対的に1成分当たりの配合量が減ってしまうのであまりおすすめしておりません。

ゼクナールには60種類以上の成分が3つのタブレットに配合されていますが、成分の含有量の表示はありません。これではどの成分をどのくらい摂取出来るか分からず安心して使用することが出来ません。

よって含有量の表示が無い=安心して使用できないと判断し評価に付け加えます。

ゼクナールの商品概要

容量 90粒/約30日分
1日の用法 3粒(2種のタブレットとカプセルを各1粒ずつ)
成分含有量 含有量の表示ナシ
料金(税込み) 1箱(30日分)

2個セット(60日分)

3個セット(90日分)

4個セット(120日分)

5個セット(150日分)

税込み12800円

税込み24700円(3.5%オフ

税込み35400円(7.8%オフ

税込み44600円(12.8%オフ

税込み51200円(20%オフ

安全性 生産工程 日本国内で製造(GMP認定)
原料 健康に問題になるような原料はなし
支払い方法 代金引換(代引き手数料不明)

現金書留(先払い)

定期便の解約方法 定期コースの取り扱いナシ

ゼクナールの容量と1日の目安量

ゼクナールは今流行りの3タイプ方式を採用している精力剤です。ゼクナール1箱には成分の異なる2つのタブレットとカプセル1種が各30粒の計90粒が内容されています。

メーカー推奨の1日あたりの摂取量はこの3つのタブレットを各1粒ずつの計3粒の摂取で飲み方などは特に決まっていないようです。

ゼクナールの成分含有量

60種類以上の成分を異なる2つのタブレットと1つのカプセルに配合する3タイプ方式が採用されているゼクナールですが、成分の含有量に関しては表示がありません。

そこで各タブレットとカプセルの原材料を一覧にまとめてみましたのでまずはそちらをご覧ください。

ミネラル成分
カプセル
L-オルニチン塩酸塩 L-シトルリン 酵母(クロム含有) 酵母(亜鉛含有)
水素焼成サンゴ末 結晶セルロース 貝殻未焼成カルシウム ステアリン酸カルシウム 着色料(二酸化チタン) L-トリプトファン L-リジン塩酸塩 L-アスパラギン酸ナトリウム L-イソロイシン L-アルギニン L-バリン L-ロイシン N-アセチルグルコサミン(えび・かに由来) D-リボース
動植物成分
タブレット
スッポンエキス末 マカ粉末 牡蠣粉末 マムシ粉末 タツノオトシゴ粉末 燕の巣粉末 さけ白子抽出物 トナカイ角粉末 サソリ粉末 ローヤルゼリー末 カイコ粉末 マムシ(血)胆粉末 コブラ粉末 エラブ海蛇精製油 蜂の子粉末 八ツ目ウナギエキスパウダー 豚睾丸エキス末 蟻粉末 クラチャイダム ロットンダ トゲドコロ粉末(やまいもを含む) 冬虫夏草末 ワイルドヤムエキス粉末 トンカットアリエキス カンカエキス末 霊芝粉末 ムイラプアマエキス末 高麗人参エキス末 田七人参エキス末 パフィアパウダー ロディオラ末 カツアーバエキス末 アカガウクルア ムクナエキス末 ガラナエキス末 羅漢果末 ソルビトール 結晶セルロース 微粒二酸化ケイ素 ステアリン酸カルシウム セラック
補給サポート
タブレット
水溶性食物繊維 乳酸菌末 有胞子性乳酸菌 ヨーグルトパウダー ソルビトール ショ糖エステル セラック

この一覧は実際の商品パッケージに記載されている食品表示法に準ずる成分の重量順にまとめたものです。つまり上から順に配合されている成分が多いということになります。

ミネラル成分カプセル

まずはミネラル成分カプセルから見ていきましょう。ミネラル成分カプセルでもっとも配合量の多い成分はゼラチンとなっていますが、これはカプセルの基になる素材なのでカプセル分を除くとオルニチン塩酸塩、シトルリンと続いていきます。

ミネラル成分カプセル1粒あたりの容量はカプセル分を除くと250㎎なので19種類の成分が250㎎配合されていることになります。

まず最も配合量の多いオルニチン塩酸塩ですがオルニチンは主に肝臓の機能を高め疲労の原因となるアンモニアを抑制する作用がある他、アルコールの摂取による肝臓の疲労を弱める働きにも期待されている成分です。

精力アップと体内の機能改善は深く関係していることは間違いありませんが、現時点でオルニチンが直接精力アップに働きかけるというエビデンスはありません。

シトルリンも精力アップには重要な成分ですが、シトルリンはアルギニンと共に摂取することで高い相乗作用がありシトルリン単体では直接精力アップに作用する訳ではありません。

あくまで重要な成分の一つに過ぎないのです。

そう考えるとその他の成分にはBCAAやアルギニンなどが配合されているものの着色料以下の配合量ではその作用に期待することは出来ないと考えます。

唯一、亜鉛だけは厚生労働省の推奨する1日あたりの摂取量が10㎎なのを考えれば満足いく量が配合されているかもしれませんが、含有量の表示が無いので正確なことは分かりません。

これを見る限りミネラル成分カプセルに配合されている成分量では精力アップに働きかける効果は期待できないと考えられます。

動植物成分タブレット

動植物成分タブレットにはスッポンやマカをはじめとする成分に加えゼクナールの売りの一つである「ロットンダ」が配合されています。

ロットンダとは生姜の王様と言われ、同じく生姜系の原料で精力剤にも多く使用されているクラチャイダムの上位品とされています。

決して志村けんのダッフンダではないことにご注意下さい。

含有されている成分も男性の活力アップに必須のアルギニンをはじめ抗酸化作用の高いポリフェノールも豊富に含んでいることから今注目の原料です。

しかしこのロットンダは販売ページ内で250㎎配合と説明されていますが、原材料の一覧を見る限り1粒あたりに配合されている量ではなくタブレット30粒の合計のようです。

そうするとタブレット1粒あたりわずか8.3㎎しか配合されていない計算になりますが、いくら栄養素が豊富な原料だったとしてもたった8.3㎎の摂取で精力アップに作用するとはとても考えられません。

ちなみにクラチャイダムを100g摂取した時のアルギニン含有量は1600㎎程度ですのでいくらクラチャイダムの上位版と言えど摂取出来る成分量はたかが知れています。

私の個人的な見解では、精力剤に使用される動物系及び植物系の原料をサプリメントで摂取することに意味が無いと考えています。

なぜならそれらの原料に含有されている様々な成分を摂取出来る量には限界があるからです。

それなら最初からアルギニンやシトルリンなどをダイレクトに摂取した方がよっぽど効率が良いと思いませんか?

例えば精力アップといえばこれ!と言われる代表がスッポンですが、確かにスッポンにはアミノ酸やビタミンが豊富に含まれていますがそれはあくまで他の食品と比較した場合です。

また原料からエキスを抽出したり粉末化する際に失われてしまう成分も多いことが分かっています。

そう考えるとタブレット1粒250㎎の中に配合されているレベルの原料が男性の悩みに働きかけるとは到底考えられないのです。

ちなみにスッポンやサソリなどの動物系の原料に男性機能を改善するという有用なエビデンスもありません。

よって動植物成分タブレットに配合されている成分及び含有量では同じく精力アップには期待できないと判断いたします。

補給サポートタブレット

ゼクナールの注目ポイントとしてこの補給サポートタブレットに配合されている活性乳酸菌が挙げられます。

活性乳酸菌は「生きたまま腸に届く」というフレーズで最近注目の成分で、熱に強いのが特徴です。

人間の体内では日々悪質なウイルスをNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が退治してくれています。

研究によると毎日3000~6000個もの細胞ががん化しているのですがNK細胞などの免疫細胞がこれらを攻撃してくれるおかげでがん細胞を抑制することが出来るのです。

そこで乳酸菌などのいわゆる善玉菌を摂取してこのNK細胞を活性化することにより体内環境を整えようというのがゼクナールの補給サポートタブレットというわけです。

ただしあくまでもこのタブレットに配合されている成分は健康維持を目的としたもの以外の何物でもありません。

また本当に乳酸菌をしっかりと摂取したいのであれば乳酸菌配合のヨーグルトを毎日食べた方が良いと私は思います。

そしてあくまでこのタブレットもサポート成分のみの配合なので精力アップに直接作用するものではありません。

ゼクナールの成分まとめ

このように各タブレット、カプセルの成分と含有量を調査してきましたが配合されている成分と含有量では効果に期待できないと判断いたしました。

ゼクナールの売りとしてはもう一つマイナス水素イオンを配合し吸収を高めるということも説明されていますが、これはミネラル成分カプセルに配合されている水素焼成サンゴのことだと思われます。

マイナス水素イオンには活性酸素を除去する働きがあるため、老化防止・アンチエイジング効果が期待されていて、美容やダイエットのジャンルで注目を浴びている成分です。

しかし現在の研究においては水素加工することによりカルシウムをイオン化することでカルシウムの吸収効率が良くなることは分かっていますがマイナス水素イオンを取り込んだからと言って全ての成分の吸収効率が良くなるようなエビデンスはありません。

すると要はただのカルシウムを摂取しているだけですから精力アップに直接作用するものではありません。

これらを踏まえ成分とその含有量の面ではゼクナールでは男性の活力アップに働きかける作用が期待できないと判断し評価いたします。

ゼクナールの料金について

ゼクナール1日あたりの金額はこのようになります。

1箱(30日分) 税込み12800円+送料650円

1日あたり約448円

2箱セット(60日分) 税込み24700円+送料650円

1日あたり約423円(3.5%オフ

3箱セット(90日分) 税込み35400円+送料650円

1日あたり約400円(7.8%オフ

4箱セット(120日分) 税込み44600円+送料650

1日あたり約377円(12.8%オフ

5箱セット(150日分) 税込み51200円+送料650

1日あたり約346円(20%オフ

ゼクナールはまとめ買いにより最大で20%オフになる割引サービスが設けられています。

しかし1日あたりの金額は決して安くは無くどうしてもゼクナールでなければいけない理由が見当たりません。

例えば成分の含有量にこだわるなら当サイト精力剤ランキング2位のL-アルギニン5000プラスは1日あたりアルギニンを5000㎎も摂取出来ますし、配合されている成分の数にこだわりたいのなら200種類以上の成分が配合されているヴィトックスαも金額はほとんど変わりません。

よって価格の面でもゼクナールを購入するメリットが無いと判断し評価に付け加えます。

ゼクナールには返金保証が付いている?

残念ながらゼクナールには返金保証の制度が確認できませんでした。

ただし商品に不良があった場合は商品到着後8日以内に連絡をすることで販売者の手数料負担で商品の交換が可能とのことです。

ゼクナールの安全性

ゼクナールの販売ページによるとゼクナールは日本国内のGMP認定工場で製造された商品だと説明されています。

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。

原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められています。

サプリメントの安全性を図る指標としてはこの他にもHACCAPを取得している工場での製造や有機JAS認定原料の使用などが挙げられますが、GMP認定工場での製造であれば安全性に問題は無いと判断し評価に付け加えます。

ゼクナールの副作用をチェック

ゼクナールには60種もの成分が配合されていますが、その成分を摂取することによってどのような副作用が起こる可能性があるのかを世界最大の健康食品データベースであるNMDB(ナチュラルメディシンデーターベース)に不正アクセスして調べてみました。

ちなみに不正アクセスなんて技術は最近メルカリで不用品を出品したらとんでもないバカばっかりですぐにアプリをアンインストールしてしまった私にあるはずが無いのできちんと料金を払って調べました!5000円で出品している商品を500円にまけて下さいとか平気でコメントしてくるバカ野郎の親を5時間くらい説教してやりたい!また厚生労働省が推奨する基準があった成分に関してはそちらも参考にしています。

ゼクナールに含まれる成分 成分含有量(1日あたり) 目安摂取量 上限摂取量 副作用の危険性
L-シトルリン 表示ナシ 基準ナシ 基準ナシ ナシ
L-アルギニン 表示ナシ 2000~3000㎎ 10g 過剰摂取により
嘔吐や下痢などの
副作用アリ
マカ 表示ナシ 基準ナシ 3g ナシ
クラチャイダム 表示ナシ 基準ナシ 70g ナシ
ムイラプアマ 表示ナシ 500㎎ 基準ナシ くすりとして使用される
こともあるため過度の
摂取は危険

この表を見る限りゼクナールを摂取することで重篤な副作用が起こる可能性は考えられません。

しかし動物系、植物系含め様々な成分が配合されていますので食品アレルギーをお持ちの方は摂取する前に原料一覧をご確認の上、かかりつけの医師にご相談することを推奨いたします。

ゼクナールの支払い方法と送料をチェック

ゼクナールには以下の支払い方法が用意されています。

  • 代金引換(代引き手数料不明/クレジットカード決済可)
  • 現金書留(先払い)

支払い方法に元々クレジットカード決済が用意されていない時点でう~んという感じです・・・このネット通販全盛期にカード決済を導入しない理由は死んだばあちゃんの遺言かクレジットカード決済導入の審査に落ちたかのどちらしか考えられません。

先述した通り、ゼクナールを販売しているネクストフロンティアはバーチャルオフィスで運営されている法人でもない会社なのでクレジットカード決済の導入に関する審査が通らないと考えるのが妥当でしょう。

それに代引きの手数料を購入画面で知ることが出来ず注文確定後でなければ正確な合計金額が分からないシステムも問題です。

仮に代引き金額が高くてキャンセルしようとしても購入後にしかキャンセル出来ないのでは結果、顧客の個人情報だけ抜かれてしまう可能性もあります。

また送料も全国一律650円発生し、まとめ買い購入を行った場合でも無料になることはなさそうです。

サプリメント専門家のゼクナール総評

ゼクナール評価:Eランク

ゼクナールは大切な人におすすめできる商品か

精力剤なんてめったにプレゼントされるようなものではありませんが、当サイトではもしこの商品を自分の大切な人にプレゼントしようとした時に自信をもって安心して使って大丈夫だよ!と言えるかどうかが重要だと考えています。

まずゼクナールの販売元であるネクストフロンティアの実態については特商法のページに記載してある住所がバーチャルオフィスのものであり特商法に違反している恐れがあります。

またゼクナール自体が販売されて間もないこと、決済方法にクレジットカードが使用できない点も購入に関して不安に思うところです。

商品の内容はというと、最新の3タイプ方式を採用しているものの配合数の多いサプリにありがちな成分単体の含有量の少なさがやはり目立ってしまいました。

また精力アップに働きかける成分も動植物成分が主体でありその効果に有用な科学的根拠(エビデンス)がありません。

最大の売りであるマイナス水素イオンや活性乳酸菌に関してもマイナス水素イオンはあくまでカルシウムの吸収を良くするだけであり、配合されている成分全ての吸収を良くするわけではありません。

活性乳酸菌に関しても乳酸菌を豊富に摂取するなら超大手メーカの販売している乳酸菌が高配合されているヨーグルトで摂取した方が間違いありません。

これらを踏まえて考えた結果ゼクナールは精力剤としてはその作用に期待が出来ない商品だと判断いたしました。

当サイトでは成分の配合量と精力アップに作用するエビデンスのある成分に注目してランキングと評価を作成しています。

もし皆様が授業中寝ているだけでもギンギンに勃起してしまい、そんなタイミングで先生に指されて不自然な前かがみになっていたあの頃の自分を取り戻したいとお考えなら是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

これらの情報を最終的に判断するのはあくまで皆さまです。

以上ご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です