Procyon(プロキオン) 評価C

Procyon(プロキオン)の評価と感想!サプリメント専門家の辛口レビュー!

更新日:

城山
娘からパパの顔にうんちが付いてると毎日言われているサプリメント専門家です。 長年サプリメントの研究と開発を行ってきたプロの目から見ていいかげんな精力剤はぼろくそにレビューしています。 好きな言葉は湘南美容外科クリニックの院長と同じ「情熱」です。

Procyon(プロキオン)の販売会社

今回レビューする商品は効果や効能を標榜出来ないサプリメントと違い国の認可を得て摂取することで得られる効果・効能を商品に明記することが出来る「指定医薬部外品」のProcyon(プロキオン)です。

ちなみに医薬部外品とは厚生労働省が許可した効果・効能の成分が含まれているものの病気の予防などを目的に作られた商品のことです。

重要なのは病気の治療を目的とした医薬品と違って治療を目的として使用するものではないということ!

その中でも2009年の薬事法改正後に厚生労働省が認可した医薬部外品や規制緩和後に医薬品から医薬部外品となったもののことを指定医薬部外品と言います。

指定医薬部外品として有名なのはアリナミンVやリポビタンDなどですね!

ファイト一発!でおなじみのリポビタンDはその効果として「滋養強壮」「栄養補給」とパッケージにでかでかと明記していますが、これはリポビタンDの中に配合されている「タウリン」や「ビタミン類」が医薬部外品上の有効成分として国から認められているからです。

終業式の校長先生の話くらい前置きが長くなってしまいましたが、このように有効性が認められている成分が配合されているのが今回ご紹介するプロキオンなのです。

そんなプロキオンを販売しているのは大阪にある株式会社京福堂という会社なのですがその運営実態について調査を行ってみました。

Procyon(プロキオン)を販売している京福堂の運営実態

まず大前提として医薬部外品を製造するためには厚生労働省及び管轄都道府県の厳しい審査が必要になります。

もちろんこれを無視して医薬部外品を製造・販売すればタイーホですから指定医薬部外品であるプロキオンも当然この厳しい基準をクリアして製造されています。

すなわちその数々の大きな壁を打ち破って製品化に漕ぎつけた京福堂は確固たる運営実態がある企業ということになります・・・が実はこのプロキオンは京福堂が製造を行っている商品ではありません。

私の写真撮影能力が加納典明を5000回殴ったくらい最低なんですが、これはプロキオンの商品パッケージに記載されている内容の一部を撮影したものです。

これを見ると商品を販売しているのは京福堂、そして製造販売元は株式会社天真堂となっています。

この天真堂は指定医薬部外品や化粧品などのOEM製造を行っているメーカーで、その道ではかなり有名な企業です。

もちろん企業としての規模も非常に大きいので商品の内容や安全性に関しては何の心配もありませんが、要するに京福堂はこの天真堂が開発した商品にオリジナルのパッケージを付けて販売しているだけということになります。

指定医薬部外品は製造に厳しい許可が必要な反面、販売すること自体は特に許認可が必要ありません。

ですから京福堂はあくまでただの販売業者であり、医薬品製造業の許可等を持っていない一企業だと推測されます。

念のためお伝えしますが、これが京福堂の信用を貶めるものでは決してありません。

医薬部外品をOEMで製造して販売すること自体は何の問題も無いからです。

ただ、プロキオンの販売ページにはこのように記載があります。

参考/ プロキオン販売ページ

「プロキオン」という商品名は京福堂が商標権を持っているのに間違いありませんが、中身に関しては天真堂が開発しOEM製品として販売されている商品と同じものだとすればこのように完全オリジナル商品という説明には若干の違和感を覚えます。

それを踏まえて販売会社の京福堂について改めて調査してみると、販売ページの特商法のページに記載されている会社の住所は大阪にあるマンションのものでオフィスビルでは無くどう見ても居住用ですし、受注・配送・返品センターがある住所は神奈川県にあるアパートの一室です。

精力剤やサプリメントの販売業者の中には運営実態の掴めないバーチャルオフィスなどを使用している会社も多い中でしっかりと住所が確認出来る点は評価しますが、会社の規模としては想像していたよりも小さいなという印象です。

企業の公式HPもきちんと用意されていることからもしっかりとした運営実態があることに間違いは無いでしょうが「指定医薬部外品」を販売していることで得た期待感ほどでは無いなと感じてしまいました。

Procyon(プロキオン)の販売ページに虚偽広告はあるか?

プロキオンのイメージキャラクターは私が10回は抜いた悶絶痙攣ポルチオ大絶頂!!でお馴染みのAV女優きみと歩美ちゃんなのですが、AV女優を起用しているだけあって販売ページでもでかでかと宣伝に使われています。

お世話になったAV女優が宣伝しているとちょっと採点が甘くなってしまいそうなんですが、プロキオンは効果や効能を標榜することが認められている指定医薬部外品なのでこれらを宣伝することが認められていないサプリメントと違い、薬機法や健康増進法の観点から見ると問題のある個所は見当たりませんでした。

しかし、宣伝の内容としていくつか疑問に感じたところがあったので注意喚起の意味も込めてご説明しておきます。

まず販売ページで売れている理由1とされているメディアからの取材に関してです。

参考/プロキオン販売ページ

もう100回くらい説明しているので飽き飽きしてるんですが、このような週刊誌には多くの商品が掲載されていますが、これはメディア側から取材の依頼があったわけでは無く販売会社が広告費を払って掲載を依頼するのが当たり前です。

普通に考えて馬券大勝利って雑誌から指定医薬部外品の商品について特集組みたいって取材の依頼が来たらいやいやいやってなるレベルです。

またこんな説明もされています。

参考/プロキオン販売ページ

ランキング1位に輝いたサイトも実際に調査しましたが、あくまでサプリメントを紹介することで報酬を得ているサイトでありランキング決定の根拠も曖昧なものばかりです。

サイト内では200人にアンケートした結果だという説明もありましたがハッキリ言って本当にアンケートを行っているかどうかすら定かではありません。

事実と全く異なる宣伝をしている訳では無いので悪質とは言えませんが、この広告を見て勘違いをしてしまう消費者がいるかも知れないと考えるとあまり褒められたものではないというのが率直な感想です。

よって販売ページに大きな問題は無いものの当サイトとしては問題になり得る表現を確認した点を考慮し、評価に付け加えます。

京福堂が販売している商品の販売数

京福堂は指定医薬部外品のプロキオン以外にも複数の商品を販売している実績があります。

当サイトでは商品の販売数=商品開発力・技術力の高さに繋がると考え評価の対象にしているのですが、先ほどご説明した通りプロキオンは株式会社天真堂が販売している商品のOEM製品だと考えられます。

こうなるとその他に販売されている商品も別のメーカーのOEM製品だと考えられるのですがあくまで推測の域を出ません。

しかしながら京福堂の主力商品であるプロキオンが商品パッケージだけオリジナルのOEM製品だと考えれば商品開発力が高いと言うことは出来ません。

OEMで作った商品を販売する事自体は何の問題もありませんがこの評価項目で考えれば残念ながら京福堂が高い商品開発力を有している企業だとは思えませんでした。

Procyon(プロキオン)の成分含有量

サプリメントを選ぶ上で最も重要なポイントは成分の含有量表示の有無だと当サイトでは考えています。

どんなに高品質な原料を使用していても1粒あたりどの位その原料が入っているか分からなければ安心して使用することが出来ないからです。

その点、指定医薬部外品であるプロキオンは商品に配合されている成分の含有量がきちんと表示されているので表示の全く無い何を飲んでいるのかさっぱり分からないような商品とは訳が違います。

プロキオンに配合されている成分に関しては後程詳しくご説明しますが、医薬部外品としてその詳細をしっかりとチェック出来る点を高く評価したいと思います。

Procyon(プロキオン)の商品概要

容量 1袋60粒入り/約30日分
1日の目安量 用法・用量が定められている
成分含有量 含有量の表示アリ
料金(税込み価格) 通常購入(30日分)

3箱セット(90日分)

初回お試しコース(5日分)

定期コース(30日分)

定期3箱セット(90日分)

税込み9350円

税込み22440円(15%オフ

税込み980円

税込み7940円(15%オフ

税込み16830円(40%オフ

安全性 生産工程 国内工場で生産(GMP認定工場)
原料 健康に問題になるような原料はなし
支払い方法 クレジットカード決済

代金引換(代引き手数料無料

コンビニ払い(後払い/手数料無料

楽天ペイ(手数料無料

定期便の解約方法 購入回数の制限なくいつでも休止・解約が可能

Procyon(プロキオン)の容量と1日の目安量

プロキオンは指定医薬部外品なので用法・用量が定められています。

薬機法の観点から当サイトではこの商品の用法・用量についての説明は差し控えさせて頂きます。

Procyon(プロキオン)の成分含有量

医薬部外品として販売されているプロキオンには以下の効果・効能が認められています。

  • 滋養強壮
  • 虚弱体質
  • 肉体疲労
  • 病後の体力低下
  • 食欲不振
  • 栄養障害
  • 発熱性消耗性疾患

いやーこうやって効果・効能を堂々と言えるのって素晴らしい!

当サイトが紹介しているサプリメントとして販売されている精力剤はあくまで食品の一部として販売されているので効果や効能を標榜することが固く禁止されています。

もちろん当サイトでもその決まりを遵守しているのですが、残念ながら多くの精力剤紹介サイトではそれはもう堂々と精力剤を摂取した時の効果を宣伝しているのが現状です。

こういうサイトは漏れなく爆破して欲しいものですがまだまだ対策が追い付いていないのが現状なんです。

しかし指定医薬部外品であるプロキオンは国が認めた有効成分である「オキソアミヂン」を初めとする成分を配合していることで効果・効能を宣伝することが出来る商品なのです。

ちなみにプロキオンに配合されている成分は以下の通りです。

成分 含有量
オキソアミヂン末 200㎎
トコフェロール酢酸エステル 10㎎
チアミン硝化物 8㎎
添加物として
ゴマ油
サラシミツロウ
ゼラチン
グリセリン
D-ソルビトール液
パラベン
酸化チタン
赤色102号
黄色5号
青色1号
ポリソルベート80
447㎎

基本的にはオキソアミヂンをメインにして作られている商品のようです。

オプションでバイブを頼んだはずが最初から最後まで何事も無かったかのようにプレイを終えてそそくさと帰るデリヘル嬢のようにオキソアミヂンってサラッと書いてますが、よっぽど医薬品マニアでも無い限り、オキソアミヂンって何だよ!って大抵の方は思っているのではないでしょうか?

そこでバファ○ンのようにその半分が優しさ、もう半分が性欲と卑しさで出来ている私がしっかりとご説明しましょう!

皆様も普段の食事で摂取する機会の多いニンニクは古くから滋養強壮作用のある食べ物として親しまれてきましたが、そのニンニクから得られる有効成分がこのオキソアミヂンなのです。

ちなみにニンニクの強烈な臭いの元はアリシンという成分なのですが、オキソアミヂンが見つかるまではこのアリシンが滋養強壮効果のある成分だと考えられていました。

しかし京大の農学博士である故小湊博士よって本当の有効成分であるオキソアミヂンが発見され今では多くの医薬品、医薬部外品に使用される成分となったのです。

小湊博士の研究によるとオキソアミヂンは1日あたり200㎎以下の摂取では有用な作用が認められないとされていて、マウスによるオキソアミヂンの投与実験では精子量の増加や体力の向上が確認されています。

プロキオンには小湊博士の提唱する1日あたり200㎎のオキソアミヂンが配合されているので必要だとされる成分量はクリアしています。

ではプロキオンを精力アップという観点からその効果について考えると確かな作用はあるものの期待するほどの効果が得られるかどうかは未知数だと当サイトでは考えます。

その理由としてプロキオンを摂取することで得られる効果が滋養強壮だという点です。

滋養強壮の定義が正直言って曖昧なのですが、広義の意味としては「先天の気である体質の弱い部分を栄養分で補い、体質を改善して強い体をつくること」とされています。

もちろんこの意味の中には男性の精力を高めることも含まれるのですが、基本的には効果に即効性のある医薬品と違い、指定医薬部外品は緩やかに体に対して作用するものです。

またオキソアミヂンは確かに様々な効果・効能が認められているものの精力アップだけに注目して見れば有用な研究データがほとんど無いのが現状です。

先ほど軽く触れた小湊博士による実験もあくまでマウスに対して精子量の増加が認められただけであって人間を対象とした研究やデータを見つけることは出来ませんでした。

これらを踏まえて考えると上記で述べたいくつかの効果・効能がどれだけ男性の活力を高めることに繋がるか未知数という結論になってしまうのです。

しかしながら、体に対する様々な効果が認められていることもまた揺るがない事実なので健康食品として販売されているサプリメントタイプの精力剤で効果を実感できなかった方にとっては新たな道が拓ける可能性がある商品だと考えます。

配合されている成分として唯一気になることがあるとすれば添加物が結構多く配合されている事でしょうか。

添加物の全てが悪という訳ではありませんが、赤色102号とか黄色5号みたいな着色料は長期間使用することを考えれば個人的には入っていないに越したことはないと考えています。

有効成分の量は問題無いですが、不要だと思われる添加物もまた多く配合されているのは一消費者として少し不安に感じた点でした。

Procyon(プロキオン)の料金について

プロキオン1日あたりの金額はこのようになっています。

通常購入(30日分) 税込み9350円+送料無料

1日あたり約312円

3箱セット(90日分) 税込み22440円+送料無料

1日あたり約249円(15%オフ

初回お試しコース(5日分) 税込み980円+送料無料

1日あたり196円

定期コース(30日分) 税込み7940円+送料無料

1日あたり約265円(15%オフ

定期3箱セット(90日分) 税込み16830+送料無料

1日あたり187円(40%オフ

プロキオンには最大で40%オフになる定期コースが用意されていますが、率直にめちゃくちゃ高い商品だなと感じます。

プロキオンの主成分であるオキソアミヂンはニンニクから得られる成分ですが、オキソアミヂン200㎎はおおよそニンニク1個分から摂取出来る量だということを考えると随分高級なニンニク使ってるのねって貧乏性な私は思ってしまいます。

OEMで製品を製造しているからコストが高いのは分かりますが、それにしても高杉晋作!奇兵隊だって暴動を起こすレベルです。

成分は違うもののプロキオンと同じ効果が表示されているリポビタンDが1本100円しないで買えると思うといくら指定医薬部外品とは言えコスパが良い商品とはとても思えないと考えます。

Procyon(プロキオン)には返金保証が付いている?

プロキオンは購入後、効果を実感出来なければ35日間の全額返金保証が設けられているのですが、返金保証を受けられる条件として以下のように説明されています。

  • 初回60粒単品を購入した方のみ対象
  • 初回お試し、定期コースは対象外
  • 複数個購入しても返金可能なのは1箱分のみ

割引が適用される定期コースや5日間のお試しで商品を購入した場合は返金保証の対象外の様です。

そう考えると、料金は高いものの返金保証のある通常購入の方が良いのか、継続して続ける前提で割引率の高い定期コースで購入した方が良いのか悩ましいところですが、医薬品と比べても副作用のリスクが少ないとは言えサプリメントよりは副作用が起きる可能性があることを考えれば万が一の事を考えて返金保証のある通常購入が良いのかも知れません。

Procyon(プロキオン)の安全性

プロキオンは製薬メーカーである天真堂が製造を行っている商品です。

サプリメントの場合、その安全性を図る指標として

  • GMP認定工場での製造
  • HACCAP取得工場での製造
  • 有機JAS認定を受けた原料の使用

などが挙げられますが、指定医薬部外品及び医薬品を製造するためにはこれらに加えてさらに厳しい安全基準がいくつも設けられています。

プロキオンを製造している天真堂はこういった厳しい基準を全てクリアしたことで医薬品製造の許可を得ていることを考えればそのような会社が製造を行っているプロキオンの安全性は他社のサプリメントと比較しても非常に高いと考えることができるでしょう。

Procyon(プロキオン)の副作用について

医薬部外品の副作用に関しては所説あるのでここで断言することは出来ませんが有効成分が含まれているということは当然副作用が起きるリスクもあるということです。

使用の際には用法・用量を守って異変を感じたら直ちに使用を中止することを推奨いたします。

Procyon(プロキオン)の定期コース解約方法

最大で40%もの割引が適用されるお得な定期コースですが休止・解約に購入回数の制約は無いのでいつでも好きなタイミングで中止することが可能です。

その際次回発送の5日前までにプロキオンのサポートセンターまで電話で連絡する必要があります。

もし次回発送の5日前を過ぎてしまった時はキャンセルが出来ないのでその次の発送の5か前までに再度連絡が必要な点に注意して下さい。

ちなみに商品に不良や破損があった場合は商品到着後1週間以内に連絡することで返品・交換が可能となっています。

その際に発生する費用については販売会社の負担となります。

Procyon(プロキオン)の支払い方法と送料をチェック

プロキオンには以下の支払方法が用意されています。

  • クレジットカード決済
  • 代金引換(代引き手数料無料)
  • コンビニ払い(後払い/手数料無料)
  • 楽天ペイ(手数料無料)

嬉しいことに通常購入した場合でも定期コースで注文した場合でも全ての手数料が無料となっています。

また楽天IDをお持ちの方はポイントが貯まる・使える楽天ペイも使用可能です。

楽天で買い物をする時は容赦なく嫁のアカウントでの購入が義務付けられ、ポイントの使用権も人権も無い私には全く関係の無い話ですが、日々使用する商品でポイントが貯まるのは嬉しいポイントではないでしょうか。楽天ポイントだけに!

サプリメント専門家のProcyon(プロキオン)の総評

プロキオン評価:Cランク

Procyon(プロキオン)は大切な人におすすめできる商品か

今回ご紹介したプロキオンは当サイトの紹介している健康食品の一部であるサプリメントタイプの精力剤と違い、その効果・効能が認められている成分が配合されている医薬部外品です。

商品自体はOEMで製造されている商品ですが、製造元の株式会社天真堂は数多くの医薬品製造の実績があることを考えればその安全性と商品のスペックはサプリメントと比較して非常に高いだろうと考えられます。

一方、販売会社の京福堂がプロキオンを自社で製造していないことの弊害なのかその価格はお世辞にも安いとは言えません。

むしろ医薬部外品というカテゴリーの商品で考えるとビックリするくらい高価だと言わざるを得ません。

長い間精力剤を初めとするサプリメントの業界にいると1か月あたり1万円以上する商品を見ても普通に感じてしまうのですが、よくよく考えてみると「精力剤」として販売されている商品はどれも高過ぎです。

多くのサプリメント販売業者が京福堂と同じようにメーカーに製造委託しているのがそもそもの理由なんですが、配合されている成分の多くが値段に比例するほど高価なものではないのに商品価格がべらぼうに高いのはそれだけ消費者が馬鹿にされているということです。

プロキオンも確かに滋養強壮を初めとする様々な効果が認められてはいますが、1本100円で販売されている指定医薬部外品の栄養ドリンクにも同じような効果が認められていることを考えればどうしてもプロキオンを買わなければいけない理由が私には見当たりませんでした。

ただし、成分の含有量などが一切表示されていないようなインチキ商品を買うくらいだったらその効果・効能が認められているプロキオンを購入するのがベターだと考えます。

当サイトでおすすめしている精力剤はその効果や効能を標榜することは出来ませんが男性の活力アップに働きかける科学的根拠(エビデンス)が認められている成分とその含有量、毎日飲むものだからこそ重要なコストも徹底的に考えて厳選してランキング化しています。

もし皆様が授業中寝ているだけでもギンギンに勃起してしまい、そんなタイミングで先生に指されて不自然な前かがみになっていたあの頃の自分を取り戻したいとお考えなら是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

これらの情報を最終的に判断するのはあくまで皆さまです。

以上ご参考までに。

-Procyon(プロキオン), 評価C

Copyright© 精力剤おすすめ通販ランキング!【勃起に効果ありと言えない事情…】精力サプリーナ , 2017 All Rights Reserved.